Spigenのスマホバンドを試してみました

スマホを普段触るときどんな風に持ってますか?

私は小指を支えにしているタイプでバッチリ鍛えています!

というのは冗談で…、長時間使っていると小指に負荷が掛かりすぎて結構痛くなることが多いです。

最近のスマホは大きくてガッチリホールドすると使いにくいので、スマホリングでも付けようかと悩んでいたら、スマホバンドというのを見つけて便利そうだったので購入してみました。
呼び名は色々あるようで、スマホベルト、スマホストラップとも言われているみたいです。

目次

製品について

できる限り厚さがなく、バンドがしっかりしてそうなSpigenのスマホバンドにしました。

厚さは約5mmで邪魔にならなそうな感じです。

内容物は、本体、クリーナー、説明書だけで、接着面は気持ち柔らかいゴムです。
これで2000円ぐらいなので割高感があります。

実際に指を入れると2本でギリギリなので、指1本で使う物だと思います。
バンドはかなり強めになっていて、新品の状態だと3分ぐらいで指が痛くなってきます

バンドを固定している部分は手触りが良い質感で固めのゴムだと思います。もしかしたらプラスチックにゴムコーティングかもしれません。

製品取り付け

何度も貼り直すことができないので接着前に色々なパターンを試しました。

普段の縦向きと、写真や動画のときの横向きを考慮したところ私の場合は斜めが良い感じでした。
スマホの持ち手だったり使い方に個人差があるのでこれがベストとは言えないです。

あとはケースを綺麗にしてベタっと貼って24時間待つだけです!
念のためにクランプで圧着できればベストかなと思います。100均にあるやつで十分ですが、向きによってはクランプが届かず挟めそうにないので注意が必要です。
TPUケースにクランプの傷が残らないように一応固い物を挟みました。

そういえば位置を決めているときに粘着テープが少しだけはみ出ていたようで、粘着物がケースに残ってしまいました。
粘着力が強いので無水エタノールを使って取り除きましたが、位置を決めるときは注意した方がいいです。

使い心地

指1本しか入れていませんが、バンドの力が強いのでホールド感が凄いです。

手のひらに乗せてる感じで使えます。

横向きだと安定感が増したのでカメラが使いやすくなりました。

粘着力は問題なく、力を入れて引っ張っても簡単に外れることはなさそうです。

製品を使い始めて2週間経った感想としては、おおむね満足していますが、やはりバンドの強さが気になります。

バンドの強さゆえに指が少々痛くなりますし、片手で指を入れるのが難しかったりします。

購入時よりは少し伸びて、指が痛くなるまで5分ぐらいになりましたが、Amazonレビューでも同様に指が痛くなる人が多いようなので、その点は承知の上で使用するしかなさそうです。

逆を言えばしっかりホールドされているわけで、スマホを簡単に落とすことはないでしょう。

もしかしたら車載ホルダーにセットしにくかったり、非接触式の充電は使えなくなるなどの不都合もあるかもしれませんが、見た目は悪くないですし、バンドが強いのを納得できれば良い製品だと思います。

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次